So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

今だからこそ言わなければならないこと!!原発反対

ずっとブログを休んでいました。


でも、この大震災での、周りの反応をみて
なんかこれはおかしいのじゃないかと感じて・・・、
思わず書いています。

その反応とは、

福島原発事故に対して、

これは、天災である!!!

と・・、
そんな反応、見方をしている人が多い。

もちろん、この事故は、
東北東日本大地震が原因となる津波によって引き起こされた
大事故ではありますが、
それと、これ(福島原発事故)とは、
まったく別物だと思うのです。

「福島原発事故」

これは、あきらかに人災です。

もし、日本人の全員が、誰もが、
原子力発電所は安全だ!!と思い、考え、納得していたのなら
そして、そこに地震と津波が襲ってきて、
事故を起こしたのなら、
それは、天災として記憶しても仕方がないと思います。
日本人の皆の総意(民意)が、原発を肯定したのですから。。。


しかし、
しかし、
もし、原子力発電所は危険だ!!
特に、老朽化が進んでいる「福島原発」は危ない
と、警告している人がいたら・・・!!

原発は危険だ!!!と、反対している人、警告している人が
たくさんいたら。。。

そして、それ(反対)を、打ち消すことに必死な大学教授
いわゆる御用学者たち、
原子力安全・保安院の人々、電力会社の面々、
彼らが、
“絶対安全だ”!!!
“どんな地震が来ても日本の原発は絶対安心だ”と
原発がある地域の人々や、国民に対して
言い続けていたとしたら、
危険だという意見に耳を傾けず、
またそんな意見を無視して、
何の根拠もない自信によって、原発を動かし、
そして、巨額の利益を手に入れていたとしたら
・・・・、
・・・・・・、

これは、明らかに
人災 ですよね。

決して、今回の東北東日本大地震が“想定外”だったから・・・、
で、済まされる話ではありませんよね!!!!


ただ、もちろん、
今まさに、福島原発の現場で必死に働いている従業員の方々に
こんなことを言うつもりはありません。
超危険な放射能を浴び続けながら作業をしている方々には
言葉もありません。

願わくば、
現在の放射能なら、まったく危険はありませんと繰り返している
東電の上層部の方や、御用学者(教授)、コメンテーター
あなた方が、現場で陣頭指揮をとっていただきたい!!!

そんな感じで、怒りを覚えます。

今この時期に、原発の批判をしている場合じゃない、
と、言う方もいます。
私の周りにも結構います。

でも、
それなら、
いつ、言うのですか!?
1ヶ月先ですか!?
収まってからですか!?
それとも、メルトダウンが起こってからですか!?
・・・、

今しかありません。

原発反対の声を上げるのは、


今しかありません!!!!!


と、私は思います。

このブログを読んでください。

http://www.iam-t.jp/HIRAI/pageall.html
『原発がどんなものか知ってほしい』
著者・平井憲夫さん

著者の平井さんは、原発で働き続け、
内部被曝を百回以上も繰り返して、癌になってお亡くなりになりました。

彼の告発と想いを、読んでみてください。



もし、「福島原発」がメルトダウンを起さず、このまま何事もなければ、
多分、日本人は、半年もしたらこの事故のことなど忘れてしまうと思います。
大手マスコミは御用学者(教授)を使って、
原発は安全だと洗脳放送を始めることでしょう。

それでも、私は、忘れません。

もちろん、福島の方々も、決して忘れないでしょう。
そして、許さないでしょう!!!

原発は安全だとデマを流し続けた全ての人々を。



とにかく、今は、
福島原発がこれ以上被害が大きくならないよう、
そして、
自衛隊すら近づくことができないような危険な現場で
働いている作業員の方々のご無事を祈るばかりです。
(菅総理よ、枝野さんよ、誰でもいいけれど、お偉いさん達のひとりでもいいから現場で陣頭指揮を取ってみろ!!)


以上



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。