So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

民主党代表選の報道に想う “大手マスコミどうなっちゃってるの”!? [日記・コラム]


ようやく決まりましたね!民主党代表が。(-。-;)
今回の代表選、与党民主党の代表選び=すなわち総理大臣選びでもあったわけですが、
それにしたって、過去自民党の代表選に比べても、異常なほど注目されていました。
これはやっぱり、小沢さんが出馬したからなのでしょう。
そして、
これも異常じゃないかと思えるほど、
大手マスコミによる小沢バッシングが展開されたと思うのです(最後には禁じ手の女性スキャンダル?までもリークされた)。
・・・、
まあ、そう思われない方も多いのでしょうが・・・。

しかし、この戦いほど、
大手マスコミ(大新聞、NHK含めた大手TV、週刊文春・新潮など)の「報道・記事」と
インターネットのブログやCS・TV上による識者の「意見・見解」が異なるのもなかったように感じました。
・・・、
ということは、
つまり、大手マスコミしか情報源がない方、と、
少しばかりの興味を持ってネットやCS・TV等で情報を集める、探せる人との
「意見や感想」は、まったく異なってくるということです。

これがいわゆる『情報格差』ってやつですね
( ̄ー ̄;。

さっき、↑
( まあ、そう思われない方も多いのでしょうが・・・。)と書きましたが、
これは、大手マスコミしか情報源がない人にとっては、
そもそも、《小沢バッシング》って何!? という感じだと思うからです。
テレビだけを見ていたら、
小沢氏なんて、政治とカネの疑惑まみれで、悪の大親分みたいな顔してるし(失礼)、
一連の報道は、バッシングではないだろうと思うことでしょう・・・。

なので、最近、
政治にあまり興味のない方とのおしゃべりでは、
 (もちろんその方の情報源はテレビの情報番組&世論調査のみ)
話がまったくかみ合わなくなってきます。
その元凶である『情報格差』についての話をするのも面倒ですし・・・。

私は、特に小沢さんが好きだとか、支持しているとかではないですが、
大手マスコミとは対極にあるメディアでの情報や評価と、あまりに違いがあるのは
これはやっぱりおかしいし、かなり危険な兆候だと感じています。
・・・、
さっきの話ではありませんが、
まったく危険など感じていない方も多いとは思いますけれど・・・。
どうなんでしょうかね!? これって!!

多分、大手マスコミ組は、インターネットなんてまったく相手にしていないのでしょうが、
特に今回の管さん勝利で、その思いを強くしたことでしょう。
ネットでは小沢さん有利と云われていましたが、結果がコレですから。
ネットなど恐るるに足らずと・・・。

しかし、見ている人は見ています!!
例えば、このブログ↓
永田町異聞 http://ameblo.jp/aratakyo/
  8月30日付 大メディアの精神的貧困←必読
  9月2日付 小沢氏の「政治とカネ」問題は存在しない などなど。
チラッと覗いてみてください。。


ネットの情報は、確かにウサン臭いものも相当あり、
何がウソかほんとか分からないというのも事実ですが、
だから、大手マスコミの情報が正しいとは限りません。

なんて書いてはみたものの、
大手マスコミしか見ていない人にとっては、
ネットなんて、存在していないもの でしょうがね。
( ̄Д ̄;;

まあ結局、大手マスコミの世論調査=「民意」通りとなったということで、
めでたしめでたしというオチとなりました。
・・・、

結果に異論はありませんが、
ここまでの報道の仕方に関して、
私は今、悶々(もんもん)としています。

追伸
言うまでもなく、
野中広務が官房長時代に、主たる政治評論家(マスコミ)に機密費を渡していたことの暴露を
完全無視して報道しない大手マスコミなど、やっぱり信頼できません!!!
あれだけ「政治とカネ」を執拗に追いかけているくせにね・・・、( ̄∩ ̄#


以上


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。